カテゴリー別アーカイブ: 未分類

オリンピック選手に愛用者が増加中の「休息専用ウェア」

昨今、健康や美容に意識の高いかたや、プロスポーツ選手たちを中心に、就寝時に着用する「休息専用ウェア」が注目を集めています。

休息専用ウエアを着ると、非着用時に比べて筋肉の疲労回復のスピードが高まり、翌日まで疲れが残りにくくなります。加えて、血流を高めて体を温める効果もあり、眠りの浅い人でも熟睡できるようになります。

「睡眠時に着るスポーツウェア」という全く新しいコンセプトが、評判を呼んでいるのです。

こうした効果を各界のアスリートたちが評価し、オリンピック選手のまでも愛用者が広がっているそうです。また、最近では、慢性的な疲労に悩むビジネスマンや主婦も多く、そういう人たちにも利用者が多いとのこと。

ではなぜ、睡眠時に休息専用ウェアを着用すると疲れが取れるのか、その理由を東海大学健康科学部研究員の片野秀樹さんに伺いました。

「もともと、介護の現場で利用されることを想定して作られた休息専用ウェアは、東海大学健康科学部と神奈川県産業振興センターとが共同で研究開発を行い、作られたものです。

過労によって自律神経失調症(内臓や血管の働きを調整する自律神経の不調によって起こる症状)に陥りやすい介護職のかた、そして、介護されるお年寄りの双方にとって、自律神経のバランスを整えることは、毎日を健康に過ごすために重要なことです。

このウェアには、『ナノ化プラチナ』という特殊な素材が、ポリエステル繊維に織り込んであります。それが遠赤外線を放出し、着用時に副交感神経を高めてくれます。すると、心身がリラックス状態へと導かれて血流が改善し、疲労回復が促されるのです。これらのことは、大学などの専門機閑による実証実験により、確認されています。」(片野さん)

「魔法のクリーム」のおかげでマッサージの回数も減った

「魔法のクリーム」でリウマチの痛みがへり始めた長崎県 59歳 霊媒師 女性の方の体験談の続きです。

———————————–

「魔法のクリーム」の効果は、それだけではありません。私の娘婿は、長年、腰痛で苦しんできました。幼いときの交通事故の後遺症で、腰だけでなく、左の足にも痛みがあり、いつも引きずって歩いていました。

娘婿は、現在、38歳になりますが、長年、整形外科や整骨院などで治療を受けてきたものの、状態は全くよくなりませんでした。仕事は大工なのですが、コルセットがないと、腰が痛くて仕事ができないほどです。夏などは、コルセットをすると、蒸れて大変だったようですが、それでも、外すわけにもいかなかったのです。

そんな娘婿も、去年の秋から、ふろ上がりに腰に「魔法のクリーム」を塗るようになりました。すると、長年続いてきた腰痛が軽減し、楽になったのです。左足の痛みも、いつの間にか解消していました。

そして、コルセットを使わずに仕事に出かけるようになりました。その後3カ月ほど、全くコルセットなしで仕事をしていましたが、腰にはなんの問題も出なかったのです。

私たちは2人とも、リウマチや腰痛のために、毎週少なくとも3回はマッサージに通っていました。それが現在では、週に1回通うかどうかで済んでいます。以前は、2人で月に都合24回も通っていたことになりますから、マッサージ代もばかになりません。その意味でも大変助かっています。

しかし、なによりも何年も苦しんできたリウマチや腰痛がよくなったのですから、これこそお金には代えられない喜びです。「魔法のクリーム」に出会えてほんとうによかったと、紹介してくださった知人に心から感謝しています。

「魔法のクリーム」のおかげで正座もできるようになった

「魔法のクリーム」でリウマチの痛みがへり始めた長崎県 59歳 霊媒師 女性の方の体験談です。

———————————–

私は10年来、リウマチで苦しんできました。手首や肩、ひざなど、体のさまざまな関節が痛むのです。朝は、手足がこわばって動けません。立つ、座るという単純な動作をするときも痛みが走ります。

正座も、大変つらいものでした。私は、霊媒師という職業をしていますので、神様の前で足をくずして座るわけにもいきません。ですから、無理に正座をしていたのです。

こんな状態なので、ここ5~6年は、ほとんど歩くことができずに、移動には電動カーのお世話になっていました。

そんな私の状態を一変させてくれたのが、「魔法のクリーム」でした。長年の知人から、「いいものが出たから使ってみたら?」と勧められたのです。長年のつきあいで、私はその人を信用していましたから、早速使ってみることにしました。

「魔法のクリーム」を使うのは、主に夜の入浴後です。痛みの出る部位にクリームを塗り、マッサージをするようにすり込みます。このクリームは、においがありませんし、ベトついて肌着や毛布などに付着することもありません。ですから大変使いやすいものでした。

こうして、私が「魔法のクリーム」を使い始めたのは、去年の11月のことです。その効果は、思ったよりも早く現れました。2~3過問で、リウマチの痛みがへり始めたのです。

以前は、毎日2錠ずつ痛み止めを飲んでいましたが、クリームを使い始めてからは、1錠で足りるようになり、今では、全く飲まなくても済むようになりました。薬なしでも、痛みがほとんど出なくなったのです。

朝の手足のこわばりもよくなり、立ったり座ったりする際の痛みも出なくなりました。電動カーに頼りきりだった私でしたが、驚いたことにちゃんと自分の足で歩けるようになりました。それどころか、山登りさえできるようになったのです!

以前は、足腰が悪いため、階段を下りるとき、足腰がグラグラしてとても怖い思いをしていました。下を向いて階段を下りられないので、後ろ向きになって、1段1段後ずさりするように下りるしかなかったのです。

それが今では、普通の人のように階段も下りられるのですから、以前と比べたら大変な違いです。

正座もできるようになりました。現在では、2時間でも3時間でも座り続けることができるのです。これは、職業柄ほんとうに助かっています。