タグ別アーカイブ: ペポカポチヤの種子

白井さんの頻尿の悩み2

しかし、もっと早く頻尿や尿漏れから解放されたいと願うなら、これと併用して骨盤底筋の強化に役立つ有効成分の力を借りてみる方法がある。

その代表的なものがペポカポチヤの種子。薬用カボチャとして知られるペポカポチヤの種子は、ヨーロッパでは泌尿器疾患の医薬品として実用化されている。

膀胱炎や尿路感染症を防ぐグランベリーも有効。グランベリーに含まれるキナ酸やポリフェノールは女性のデリケートな尿路を清潔に保つのだとか。

オリザギャバは女性ホルモンのバランスを整える。更年期以降の老化を防ぐうえ、精神安定作用もあるという。尿モレや頻尿は精神的な要素も大いに影響しているというから、うってつけだ。

これらの成分に筋肉細胞の酸化を防ぐ緑茶エキス、血流をよくする赤ブドウ葉エキス、ホルモンバーワシスを準える大豆イソフラボン、老化防止に役立つビタミンCやダラヴィノールといった有効成分を加え、女性の尿モレや頻尿改善のために作られたサプリメントが存在する。それがサン・クラルテ製薬の『エラン・ケア』。通販のみの販売だが、製薬会社が開発しただけに安全性に配慮してあり、天然由来の原料だけで構成されているのだとか。

白井さんもこのエラン・ケアを1年前から飲み始めたという。「2週間目くらいから、夜トイレに立つ回数が減りはじめ、1カ月経った頓には、一度も起きずに眠れたんです。そんなことは10年以上ぶりでした」

それ以来、夜に起きる回数は確実に減り、今ではほとんど目覚めることはないという。「昼間のトイレの間隔も確実に長くなりました。以前は1時間おきだったのが、今は日に4、5回程度。最近は映画館でゆっくり鑑賞できるようになりました。尿モレの心配も今はないんですよ」(白井さん)

白井さんのほかにも、年齢を問わず成果を挙げている。「ひどい頻尿で、1時間程度の外出でも不安でした。エラン・ケアを飲んでからはずいぶんよくなり、これからは色々なところに行けると思うと楽しみです」(三島和子さん・76歳)

「1時間に1回はトイレ。尿モレもあったので、旅行なんか絶対に無理でした。でも飲み始めてからはピタリと心配が消えたんです。おかげで、5年ぶりにバス旅行を楽しめました」(寺田喜美子さん68歳)

「夜中に何回もトイレに起き、そのたびに階段の上り下りがつらくて、一度でいいから朝までぐっすり眠ってみたかった。1カ月たった頃その願いがかない、今ではほとんど朝までぐっすりです」(山田奈賭さん71歳)

こういった悩みは他人には言いにくいもの。そんな心情に配慮して、エラン・ケアは通信販売という形をとっている。「女性カウンセラーが丁寧に応対させていただいております。配送の際は、中身がわからないよう配慮しております」(サン・クラルテ製薬企画室)

多くの女性が抱えるひそかな悩み。もし人知れず苦悩しているのなら、一度相談してみてはいかがだろうか。