タグ別アーカイブ: 玄米

白米より玄米のほうが食物繊維が多い

それはどうでしょうか。微妙なところです。子どものころから玄米を食べ慣れている方なら話は別なのですが、今どきのビジネスマンが昼食にあてる平均時間は約7分だという調査報告があります。

基本的に皆さん、あまりに早食いというか、噛まずに飲んでいるようなもの。なのに、精白米に比べ約6倍もの食物繊維を含む玄米を、きちんと噛みくだくことができるでしょうか。それができれば問題ありませんが、早食いでは、せっかくの栄養も腸で吸収できず、せっかく玄米に切り替えた意味があまりなくなります。

でも、挑戦してみる心意気は買いましょう。できれば、1段階ハードルを下げて、とりあえず雑穀や発芽玄米を白米に少量混ぜて炊くリハビリから始めてみてはいかがでしょうか? 発芽玄米ならストレスにいいとされるギヤバ(γアミノ酪酸)が、玄米の約3倍も摂れるといわれています。食後の血糖値上昇も濃やかになるので、日常食に取り入れるにはいいでしょう。

アゴを使って、しっかり噛みしめる習慣が身についたら、普通の玄米に変えても大丈夫だと思います。でも、噛みしめるぷん、食事時問は長くなりますので、その点はあらかじめご理解くださいね。

それにしても、昼食時間が7分って、あまりにも短い! 皆さん、もっときちんと噛んでいただきたいと常々私は思っています。アゴを動かせば、だ液もたっぷり分泌されます。そうすれば満腹感も高まり、胃腸での消化・吸収もよくなり、代謝アップにもつながります。そもそも、噛まずに飲んでいい「食べ物」なんて、ありません。