タグ別アーカイブ: 酒かす

酒かすのおかげで杜氏の手は白くてスベスベ

酒かすには、食事で摂取するでんぷんをブドウ糖(糖)に分解する酵素α-アミラーゼの働きを阻害する成分(α-アミラーゼ阻害剤)が含まれています。生命維持に欠かせないブドウ糖ですが、過食によって過剰に摂取されたブドウ糖は、中性脂肪として体内に蓄えられるので、肥満になります。また、過剰なブドウ糖は、膵臓を疲弊させるので、血糖値の上昇につながるのです。

ある研究で、小麦に含まれているα-アミラーゼ阻害剤を肥満傾向にある健常者に投与したところ、体重の減少、中性脂肪値、総コレステロール値、血糖値の低下が確認されています。同様に、酒かすに含まれているα-アミラーゼ阻害剤は、肥満の予防・改善に有効と考えられるのです。

しかも、このα-アミラーゼ阻害剤は熱に強いため、調理で失われることはありません。また、酒かすには食物繊維も含まれているので、便秘の改善効果もあります。

酒かすには、米由来のミネラルが含まれていますが、酒かすに含まれる脂肪酸類やアミノ酸類のおかげで、吸収されやすい形になっています。骨の形成に必要なカルシウムやマグネシウムなどが効率よく骨に運ばれるので、骨粗しょう症の予防・改善に役立ちます。

精力減退を防ぐミネラルの亜鉛も酒かすに含まれていますが、同様に吸収されやすい形になっているのです。

最後に、美肌効果についてご紹介しましょう。今から20年ほど前、新潟県の造り酒屋を訪問したとき、杜氏の皆さんの白くスベスベした手に驚いた経験があります。これがきっかけとなって、酒かすの用途開発研究に着手したのですが、酒かすには、実に優れた美白効果があるのです。

シミやソバカスの原因となるメラニン (黒褐色の色素) は、チロシナーゼという酵素によって作られます。酒かすには、チロシナーゼの働きを阻害するフエルラ酸などのフェノール類が豊富に含まれているのです。

さらに、酒かすには、天然保湿因子(NMF)を多く含むグリセリンや乳酸、水分の蒸発を防ぐ脂肪酸も多く含まれているので、シワや肌の乾燥を防ぐ効果があります。フエルラ酸、カフェ酸などといった紫外線をカットする物質も含まれているのです。